Connect
To Top

世界の有名野球選手の紹介

 

ランディ・ジョンソン(Randy Johnson)(1988~2009)

「ビッグ ユニット」の愛称を持つランディ・ジョンソン。メジャーでプレーした中で最も背の高い選手の 1 人であるだけでなく、史上最高のMLB選手でもある。彼が3桁の速球と破壊的なスライダーをコントロールすることを会得すると、誰も彼を止めることはできないほどだった。ランディ・ジョンソンは9回の三振でリーグ三振王を獲得し、4回連続でのストレッチを含む5 つのサイ・ヤング賞を獲得した。彼の 303 勝のうち、293 勝は 25 歳のシーズンの後でした。おそらく彼のキャリアで最も印象的な部分は、ジョンソンが全盛期の前の 1990 年にノーヒットノーランを記録したことですが、2004 年にはキャリアの後半に完全試合を達成し、彼がMLB界で最も支配的な投手の 1 人であったことを示している。

You must be logged in to post a comment Login